(株)テクノスジャパン

  • 【展示会】
    第3回 名古屋 設計・製造ソリューション展
  • 【小間番号】 21-42
  • 【都道府県】 東京都
  • 【品質規格・許認可】
    その他認証規格・許認可
  • 【取引実績】
    自動車、輸送機器
    航空宇宙
    電機、精密機器
    工作機械、産業機械
    重工業、重電、鉄道
    医療、ヘルスケア
    化学、食品、医薬品
    その他 製造業
  • IoT、ERP、AIをフル活用した生産プロセスを効率化する仕組み
  • 1. 仕損を減らして製造作業を効率化する (ミニチュア工場&リアルタイムモニタリング) 2. 不良傾向分析をしてさらなる品質カイゼンへ (Big Data解析&AI) 3. 製造データをERPに直結させてデータを早く正しく捉える確実な作業/受払いに向けたITフォロー (ハンディ&タブレット&ERP連携)

製品・サービス一覧

  • IoTモデル

    熱処理とフライスを想定した加工機模型から温度・主軸回転数・出来高を取得して、取得データをリアルタイムでモニタリングします。取得した実績データをERPと連動することで製造現場とオフィス業務を同期させます。

  • ハンディ活用

    ハンディを実績収集として活用するだけでなく、作業順序の正誤チェックや投入部材の正誤チェックにも活用した事例を紹介します。

  • タブレット活用

    既存帳票をほぼそのままの形式でタブレットに移植し、ペーパーレスを実現します。データ入力を一元化して、データ活用の範囲を広げた事例を紹介します。

  • AIを用いたBig Data解析

    ヒトが気付いていない閾値や分析指標を、AIを用いたBig Data解析により見出します。より詳細な不良傾向分析をし、さらなる品質カイゼン・歩留まり向上へ繋げます。

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。