(株)KMC

  • 【展示会】
    第29回 設計・製造ソリューション展
  • 【小間番号】 東35-19
  • 【都道府県】 神奈川県
  • 日本版IoT/M2MシステムをONE-STOPで提供します
  • メーカ違いや古い機械のデータも取れるの。 取ったデータはどう活用するの。 IoTはどんな効果があるの。 という疑問にKMCは工場の工事からIoTシステムSETUP、効果を導く運用コンサルまでONESTOPで応える唯一の会社です。 電子カルテ、電承、Σ軍師i、QR銘板、ラックインターナショナル社とMDocumentを共同出展します

製品・サービス一覧

  • IoTソフトウエア「M-Karte/生産電子カルテ」

    KMCのIoTソフトは金型・生産設備・測定品証・在庫管理APPから構成され生産現場の4M情報(人、機械、材料、方法)を自動収集しデジタル化された工場情報で帳票レス、ノウハウ化、生産監視で現場QCD向上から全社改革に繋げるボトムアップ型のIoTシステムです

  • マルチ生産設備対応M2Mシステム Σ軍師i

    IoT実現には生産設備の稼働ログ情報や金型情報、付帯設備情報や各種センサーのデータ自動収集が 不可欠です。Σ軍師iは、M2Mロガー最大の課題のメーカ違い、古い設備やセンサー追加へも対応 できる画期的なデータロガー装置です。

  • 金型、冶具、各種設備等の金属用QR「QR銘板」

    特許QR銘板は、部品生産工場で使用される金型や治工具等の金属用に開発されたQR銘板です。自動車用金型20年、他製品でも10年の保管が必要で、「QR銘板」はその性能ニーズに対応し、生産現場のデジタル管理で使用履歴や棚卸し、所在、資産管理が可能です

  • 開発IoTソフトウエア「ナレッジ電承」

    IoTは生産現場だけでなくECM領域のニーズも高い。量産の不具合やコストは開発段階で決まる。 自動車業界での品質担保は開発履歴が必須です。電承は設計のナレッジ支援から開発 履歴管理、開発-生技-生準工程をデジタル情報で繋ぎ生産QCDを向上する

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。