(株)クリスタル光学

  • 【展示会】
    第9回 ヘルスケア・医療機器 開発展
  • 【小間番号】 東43-44
  • 【都道府県】 滋賀県
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
    JISQ9100(航空宇宙)
  • 【取引実績】
    医療関連
    • ディスポーザブル
    • 治療機器
    • 診断機器
    業種
    • その他 製造業
    • 化学、食品、医薬品
    • 医療、ヘルスケア
    • 重工業、重電、鉄道
    • 工作機械、産業機械
    • 電機、精密機器
    • 航空宇宙
    • 自動車、輸送機器
  • 先進光学衛星で活かされる “ 超精密加工技術 ” をご提案
  • “高精度”“超精密”をキーワードに、クリスタル光学の加工技術は 宇宙・半導体・液晶・医療・航空など様々な分野の最先端技術をささえています。 展示品は、当社の5つの技術 (切削・研削・研磨・超精密加工・測定)を存分に発揮した製品です。 加工にお困りのお客様は、ぜひブースにお立ち寄り頂きご相談ください。

製品・サービス一覧

  • 超大型自由曲面ミラー 600x400mm

    自動車のヘッドアップディスプレイや至近距離で投影するプロジェクターなどは、高精度な自由曲面光学部品がかかせません。アルミや樹脂を直接高速切削することで、短納期かつリーズナブルな価格にて、高精度かつ大型の自由曲面光学部品を提供いたします。

  • 次世代赤外線宇宙望遠鏡 分光器ユニットの試作鏡製作

    SPICAプロジェクトの面分光器の試作鏡をナノオプトニクス・エナジー社と共同製作。ダイヤモンドターニングセンタのスローツールサーボ加工により、同時に複数の設計値の異なる球面加工が可能です。

  • 最先端光学自由曲面の創成

    近年、大いに期待されている光学衛星の一躍を担う光学部品です。最大サイズ 900x400mmの自由曲面を形状精度PV数um以下で研削加工します。

  • MRF【磁性流体】研磨技術

    クリスタル光学は世の中の最先端技術をささえる鏡面加工仕上げを実現します。MRF【磁性流体】研磨技術により、平面だけでなく自由曲面形状においても、ナノメートルの表面をご提供します。医療・半導体・液晶・天文・光学などの分野にて必要とされています。

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。