(株)ケントク

  • 【展示会】
    第22回 機械要素技術展
  • 【小間番号】 東58-26
  • 【都道府県】 長野県
  • 【品質規格・許認可】
    その他認証規格・許認可
  • 【取引実績】
    業種
    • その他 製造業
    • 工作機械、産業機械
    • 電機、精密機器
    • 自動車、輸送機器
    医療関連
    • 治療機器
  • アルミ鋳物・ダイカスト加工完成品の工程提案と生産技術部隊
  • 主体はマシニング・複合旋盤によるダイカスト品の切削加工を中心に自社金型設計及び手配から部品量産完成までの対応をしています。 特に多品種少量生産が得意で企画開発品の試作から手掛けていますのでお客様においては複数窓口を当社窓口一本で対応可能です。 また、多様な生産方法のご提案もしています。

製品・サービス一覧

  • アルミ砂鋳物加工品

    設計段階の企画開発品・長期少ロット品・ダイカスト量産化事前準備に向いています。特にイニシャルコストの圧縮が出来る上、設計変更などの対応が容易なので新規実証実験用の試作品にはお薦めです。

  • アルミダイカスト加工品

    長期200/lot以上の生産量であればダイカスト化が有利です。鋳物品・切削品からのキャスト化はコストやリードタイム圧縮も可能になります。特に金型は自社設計の上、小物(5g)~大物(4kg程度)まで手掛け後工程の部品完成しています。

  • アルミ切削品・押出加工品

    単発の実証実験用には切削品を採用します。生産量や可能であれば押出材を採用の上、追加工します。マシニング♯40番4軸500×400・複合旋盤φ450が可能ですので大型部品対応もでき、切削品はキャスト化の事前段階としてDC素材に近い切削品も製作しています。

  • 金型開発・アンダーカットダイカスト品の研究開発

    金型成形品の弱点である抜き勾配・アンダーカット・薄肉・金型ライフ寿命などキャストの限界点を探り量産品質の研究開発をしています。社内金型設計と試作データ取りを行い可能性のある課題はトライしています。

ロード中です

ロード中です

プレスリリース

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。