(株)エクスツルードホーン

  • 【展示会】
    第21回 関西 機械要素技術展(M-Tech関西)
  • 【小間番号】 16-1
  • 【都道府県】 埼玉県
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
  • 【取引実績】
    電機、精密機器
    自動車、輸送機器
    工作機械、産業機械
    重工業、重電、鉄道
    医療機器、ヘルスケア
    航空宇宙
    化学、食品、医薬品
    その他 製造業
  • 機械加工後の仕上げ・形状付け・バリ取りの問題を解決します。
  • ご来社でのテスト加工立会い、加工請負(賃加工)も行っておりますので、お客様のご要望をお聞かせ下さい。

製品・サービス一覧

  • 砥粒流動加工(AFM: Abrasive Flow Machining )

    砥粒流動加工法の一番の特徴は、粘土状の粘弾性特殊樹脂に砥粒を混練した研磨材「メディア」を用いた、遊離砥粒加工方法です。(砥粒が固定されていない研磨材)

  • 電解加工(ECM: Electronic Chemical Machining)

    直流電源をワーク側に陽極(+)、対抗する電極側に陰極(-)を接続し、両極間に電解液を流しながら、通電することにより、陽極のワーク表面の金属が電気分解される加工方法で、電気化学的溶解作用を原理とした工法です。

  • サーマル・デバーリング(TEM: Thermal Energy Method)

    サーマル・デバリングによるバリ取り方法は、チャンバーと称する密閉圧力容器内に、燃料ガスと酸素の混合ガスを燃料媒体として使用します。 スパークプラグで点火すると、瞬時に質量の小さいバリは燃焼し、酸化粉末となりバリが除去できます。

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。