マツダ(株)

  • 【展示会】
    第21回 関西 機械要素技術展(M-Tech関西)
  • 【小間番号】 36-20

    タングステン使用量を削減した冷間鍛造金型

    1. 超硬コーティングによる表面改質
    2. レーザ複合溶射の技術により、自動車用、産業用部品の加工に使われる冷間鍛造金型の摩耗した部位を超硬コーティングすることによりリユース可能としソリッドに比べタングステン使用量を大幅に削減した環境に優しい長寿命で低コストの金型を製作しています。

    3. 製品カテゴリー:
      表面処理・改質
      • その他 表面処理・改質

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。