やわらか3D共創コンソーシアム

  • 【展示会】
    第1回 次世代 3Dプリンタ展
  • 【小間番号】 西2-12
  • 【都道府県】 山形県
  • 材料30年から材料3ヵ月へ
  • 2018年4月より活動を開始しました「やわらか3D共創コンソーシアム」の取組についてご紹介します。

製品・サービス一覧

  • やわらか3D共創コンソーシアムの先導技術

    ゲルや食品を3D造形しながら同時に造形物の品質検査を可能にする技術開発を目指します。

  • やわらか3D共創コンソーシアムの未来創造

    複数食材を用い、個人の好みや医療情報に応じ、任意の形や食感を持たせたソフト食品の提供を可能とする3Dプリント技術を開発

  • やわらか3D共創コンソーシアムのオープンイノベ

    ガス分析による実験室の安全診断が可能です。その他、分析実績多数、材料や造形品の分析により最適な造形条件へフィードバックが可能です。(出展協力 (株)東レリサーチセンター)

  • やわらか3D共創コンソーシアムのオープンイノベ

    嗜好や健康状態に合ったパーソナライズ介護食を製造できる食品3Dプリンターが病院施設や家庭に普及する未来を目指します。(出展協力 大和製罐(株)、三和澱粉工業(株))

ロード中です

ロード中です

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。