(株)不二機販

  • 【展示会】
    第4回 名古屋 機械要素技術展
  • 【小間番号】 3-112

    PIP処理

    PIP処理
    PIP処理
    1. 摺動性や各種耐性を向上させるPIP処理
    2. WPC処理の応用技術で、金属粉末や個体潤滑剤粉体を金属製品の表面に被膜として形成させる技術です。薄膜なので寸法変化を嫌う部分にもご使用いただけ、他の表面処理との複合処理を行うことも出来ます。摺動性やアルミの凝着軽減などにも適応できます。

    3. 製品カテゴリー:
      表面処理・改質
      • めっき、コーティング
      • 表面処理 装置・測定器
      • その他 表面処理・改質

    その他 製品・サービス

    • WPC処理

      WPC処理は金属成品の表面に微小ディンプルを形成させつつ摩擦摩耗特性を向上させます。母材そのものを改質しますので剥離の心配がありません。目的に応じて処理の方法を変えますので、ヒアリングした上で最適な処理条件を設定します。詳細は説明員まで!

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

    当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。