(株)日立システムズ

  • 【展示会】
    第4回 名古屋 設計・製造ソリューション展
  • 【小間番号】 21-36
  • 【都道府県】 東京都
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
    ISO14001(環境)
  • 【取引実績】
    自動車、輸送機器
    電機、精密機器、半導体
    機械、産業機器、FA
    重工業、重電、鉄道
    医療、ヘルスケア
  • 製造業のお客さまに企業競争力を高めるソリューションをご提案!
  • 累計1,300社へのERP導入実績にもとづきお客さまの要望・課題にフィットするERPパッケージ、生産ラインの設備機器などあらゆる資産を一括管理現場作業代行や業務運用改善、メーター数値の目視点検を自動化した点検業務の効率化、さらに定型作業の自動化/機械化による業務効率化の支援など、各種商品・サービスを提案します

製品・サービス一覧

  • 製造業向け生産管理システム FutureStage

    生産管理と販売管理に軸足を置き、業務系システムを統合管理することで企業を全体最適に導き、業務効率アップ、経営効率アップを実現します。

  • 製造業向けグローバルERPパッケージ Infor SyteLine

    Inforの「SyteLine」(サイトライン)は、全世界で6,000拠点以上、アジア太平洋地域で1,400拠点以上、日本国内でも200拠点以上の導入実績を誇る、多言語、多通貨、マルチサイトに対応した製造業向けのグローバルERPパッケージです。

  • 統合資産管理サービス (設備部品・予備品管理モデル)

    生産設備に関連する保全情報や設備部品・予備品を適切に管理することで、予防保全業務の効率化や廃棄ロスによる無駄なコストの低減につながります。既存業務の運用フローやシステムに合わせた管理体制の整備など運用改善に伴う作業をトータルサポートします。

  • 業務システム向けRPAツール WinActor

    人がPC上で行うさまざまな操作録画やGUI操作で処理フローを作ることで「ソフトウェア・ロボット」を簡単に作成することができます。「ソフトウェア・ロボット」をPC上で実行することで、煩雑な操作や大量データの繰り返し操作を迅速・正確に処理できます。

ロード中です

ロード中です

出展社による製品・技術PRセミナー 【PRセミナー会場】

  • 現場の部品予備品・治工具適正化のお手伝い

    10%のコスト削減と20%の故障頻度低下に貢献した現場ノウハウを元に部品予備品・治工具適正管理をお手伝い。弊社のエンジニアが現場での運用改善、棚卸等を一緒に行った事例をリアルな写真を交えてご紹介します。

    セミナー情報

    1. <発表日時> 4月18日 (木) 14:00 ~ 15:00
    2. セミナータイトル 現場の部品予備品・治工具適正化のお手伝い
    3. セミナーアブストラクト 10%のコスト削減と20%の故障頻度低下に貢献した現場ノウハウを元に部品予備品・治工具適正管理をお手伝い。弊社のエンジニアが現場での運用改善、棚卸等を一緒に行った事例をリアルな写真を交えてご紹介します。

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。