出展社・出展製品は変更になる場合がございます

    FRAUNHOFER INSTITUTE FOR MATERIAL AND BEAM TECHNOLOGY IWS

  • 【展示会】
    第24回 機械要素技術展
  • 【小間番号】 6-35
  • 【国名】 ドイツ
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
  • 【取引実績】
    自動車、輸送機器
    航空宇宙
    産業機械、工作機械
  • COAXshield、LIsec、サーマルフィールドコントローラー
  • 添加剤および従来のレーザーパウダーおよびワイヤクラッディングのシステム技術。 積層造形用途向けの粉末ノズル測定システム。 サーマルフィールドコントロールの新しいモデルは、温度測定とレーザービームの高周波振動を組み合わせたものです。

製品・サービス一覧

  • ダイナミックビームシェーピング(DBS)

    DBSはレーザー切断を最適化します。このアプローチでは、プロセス依存の高周波振動が実際の送り運動を重ねます。その結果、ワークピースのエネルギーが増加し、プロセスゾーンの溶融が改善されました。

  • ESL2-100モジュール

    フラウンホーファーIWSドレスデンで開発されたESL2-100モジュールにより、プロセス中にこれらのミラーを直接制御できるようになりました。スキャナーの位置データは、産業用フィールドバスシステムを介してリアルタイムで送信されます。

  • COAXshield

    COAXshieldは、レーザー粉末被覆用のシステムテクノロジー拡張であり、チタンまたはチタン合金高融点金属などの酸化の危険がある材料で作られた大きな部品の処理に伴う労力とコストを削減します。

  • LIsec

    LIsecは、多くのレーザー金属堆積プロセスに関連するすべての粉末ノズル特性を分析するレーザー光セクションを生成します。これによりエラーのない作業が保証され、より効率的で費用対効果の高いコンポーネント製造が可能になります。

ロード中です

ロード中です

プレスリリース

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。