アンテナ技研(株)

  • 【展示会】
    第2回 航空・宇宙機器 開発展
  • 【小間番号】 20-17
  • 【都道府県】 埼玉県
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
    ISO14001(環境)
  • 【取引実績】
    航空宇宙
    電機、精密機器、半導体
    産業機械、工作機械
    重工業、重電、鉄道
  • 高性能・高信頼性のアンテナ開発で航空・宇宙業界に貢献します。
  • 弊社がこれまで開発・供給してまいりました、陸域観測衛星の地上校正に用いる可搬型コーナーリフレクタ、着陸進入する航空機を無線誘導するILS装置用対数周期アンテナ、および小惑星探査衛星「はやぶさ2」から「リュウグウ」に投下されたMINERVA-II roverに搭載された逆Fアンテナ等を紹介します。

製品・サービス一覧

  • Lバンドコーナーリフレクタ

    組み立て式の可搬型3m三角形3面レーダーコーナリフレクタです。組み立て分解が可能ですので状況に合わせて観測地点まで移動して陸域観測衛星の校正作業を行えます。取付台により方向および仰角を任意に設定可能です。レーダー反射断面積;38dBm2

  • MINERVA-II rover 搭載逆Fアンテナ

    逆Fアンテナは宇宙の環境下で円偏波を送信します。roverは小惑星「リュウグウ」上でホッピングしながら地表のカラー画像を撮影し、逆Fアンテナを使って小惑星探査衛星「はやぶさ2」に画像を送信します

  • ILSローカライザー対数周期アンテナアレイ

    対数周期アンテナをアレイ化して構成した計器着陸システム(ILS)のローカラーザー用のアンテナです。空港に着陸侵入する航空機に対して、空港・飛行場付近から水平方向に2本の指向性電波を発射して滑走路上までの進入路を示します。

ロード中です

ロード中です

プレスリリース

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。