(株)クリスタル光学

  • 【展示会】
    第2回 航空・宇宙機器 開発展
  • 【小間番号】 21-6
  • 【都道府県】 滋賀県
  • 【品質規格・許認可】
    ISO9001(品質)
    JISQ9100(航空宇宙)
    その他認証規格・許認可
  • 【取引実績】
    航空宇宙
    電機、精密機器、半導体
    産業機械、工作機械
    重工業、重電、鉄道
    医療機器、ヘルスケア
    その他 製造業
  • 宇宙・エネルギー技術に貢献する超精密加工
  • クリスタル光学は「光学 機構設計・部品製造・測定・組立・評価」まで、一貫生産体制でお客様の最先端技術をささえます。 ガラス・金属ミラーの加工実績や自由曲面の測定データを取り上げ、超精密加工技術をご紹介いたします。

製品・サービス一覧

  • 衛星搭載用 大口径軽量化ガラスミラー

    先進光学衛星(ALOS-3)搭載大口径光学ミラーの製作・光学ミラー間の測長及びアライメントの調整を行いました。 出展製品は、それら衛星搭載用ミラーをイメージしたφ400mmのリブ構造付ガラス製ミラーです。

  • ITER用大型ステンレス製ミラー

    計測用として使用される大型高精度金属ミラーを製作。 材質:SUS316L 形状:トロイダル サイズ:400x300mm

  • 中間赤外線観測装置MICHI向けイメージスライスミラー

    口径30m超大型望遠鏡TMT 中間赤外線観測装置MICHI向け 次世代大型イメージスライサーユニットの試作加工を実施。超精密加工で仕上げたスライスミラーを展示。

  • 「ほどよし4号」機搭載 地上観測用望遠鏡

    東京大学航空宇宙工学研究室、次世代宇宙システム技術研究組合共同開発。実際に軌道投入されたほどよし4号機の望遠鏡のモックアップを展示。

ロード中です

ロード中です

出展社による製品・技術PRセミナー 【PRセミナー会場】

  • セミナー情報

    1. <発表日時> 2月28日 (金) 13:00 ~ 13:30
    2. セミナータイトル 宇宙・エネルギー技術に貢献する超精密加工
    3. セミナーアブストラクト クリスタル光学は「光学 機構設計・部品製造・測定・組立・評価」まで、一貫生産体制でお客様の最先端技術をささえます。ガラス・金属ミラーの加工実績や自由曲面の測定を取り上げ、超精密加工の現場を紹介します。

※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。